・HOME

 

 

11月21日

鳥がつらなって空を走り
しがみついていた葉が空を舞う
遠くのほうからお天気がやってきました。

 

11月22日

秋が終わり冬が近づくたびに
葉ってきれいなんだなあ、なんて
しみじみ思ってしまうのです。

明日からミニ旅行です。




11月25日

房総の海を見に行ってきました。
光が空気にまじって 空と海の境目があいまい、
そんな海が好きです。
人気のない海岸には 海鳥たちが集まっていました。

 

 

11月28日

いつもの花も木の実をあしらうと とたんに秋色・・
今の季節、外を歩くと
お花のアレンジに使えそうなものがたくさん落ちています。
半径500メートルの シアワセ

 

11月30日

えっ、なんでこんなところに・・
おもいがけない場所に咲いていたバラ
つめたい空気の中、そこだけがはなやいで見えます。
名前の知らない虫もやってきました。

 

12月1日

先週買ったananやら冬のカタログ
色ちがいのクッション・・

ホットカーペットの上はにぎやか
おまけに猫もとぐろをまいてる

 

12月2日



しおれてしまったさし花
まだ開かぬ つぼみ がかわいそう
そっとつまんで水の中
ぱっと水面で花ひらきました。


 

12月3日

ポインセチア、ローズマリー、ケーキ
そしてエンヤの曲・・
クリスマスが近づくと 私の心を大きく占めるものたち
a day without rain もう聞かれました?



 

12月8日



昼下がり・・
花のある風景




12月9日



ねえ、早くこっちに来て!
最近のジュリは 洗面ボウルの中がお気に入り。
私がやってくると 横の脱衣カゴに飛び乗って
お化粧が終わるまでじっと見ています。

 

 

12月13日



朱色の布、木の実のリース
焼きもの、アジアの雑貨・・
みょうに落ち着く空間

 


12月17日



あわただしかった休日の朝
テーブルの上の白い花に
ホッとひといきつくひとりの時間・・

私の書いた本の感想が
書評コンテストの受賞作品に選ばれました。

 


12月18日

窓の外、景色がまどろみ
飼い猫の怠惰な眠り
私はあくびをひとつ
雨の日・・

 

12月19日

あまいココア エンヤの曲 一輪の花・・
心がささくれだった時に効くもの



12月20日



いただきもののユズが可愛らしかったので
キッチンにごろんと転がしました。
あたたかくなる匂いです。

 

12月21日



日ざしがふりそそいで
風でオリーブの枝が揺れてる・・

ゼラニウムとチェリーセージ 赤い花がかわいい。
今日のゆめガーデンです。

 


12月26



光が部屋の中まで届く
冬の朝が好きです。

 


12月28日



カメラをむけると
水仙がいっせいにこちらを向いたような気がした。

 



12月31日

今年は仲よくしてくださってありがとう。
私の拙いページに
たくさんの人が来てくださったこと
感謝の気持ちでいっぱいです。

2000年最後におくる言葉・・
たくさんのありがとう