・HOME

 

8月21日
 
食卓の上の花・・
やさしい気持ちを連れてきます。
動かぬ花の花弁が開くとき
心の中で何かが動きます。

 

8月24日

からだのやわらかいすべてのぶぶん・・
葉脈のように透けた青い血管が
夏を圧倒させる
私は夏女ではありません。

 



8月25日

白の百合が届きました。
花言葉は純潔、飾らぬ愛・・
つやっぽい雌しべとやっかいな雄しべ
清楚な姿にかくされている のしくみ




8月26日

コーヒーを飲み終わらないうちに、ねむり
新聞を開いたまま眠り
ねことじゃれあったはずが、ねむり
メールのお返事を出そうと思いながら眠る・・
そばに、大きなものがいることの幸せ。




8月28日

マンション前の中庭
見慣れた風景・・
待ち人となった私の思いを
セミの声がかき消す。






月30日

ベランダで育てているオリヅルラン
とがった葉を目を寄せてガシガシとかじる猫
その姿がいっしょうけんめいでかわいかったので
ギュッと抱きしめてたくさんキスしたら
本気でいやがっていました。

猫への片思い?


9月9日

白くて野性的なニラの花と
気どりやさんのりんどう
そして、仲介役のかすみ草の花・・
それぞれが違っている、ということ。
ひきたてあう関係っていいですね。


9月13日

東海地方に集まった雨・・
茶色にしずむ町の姿
そこで生活している人を思うと胸が痛い。
自然はやさしい存在でいてほしいです。


9月15日

カレーの匂いが部屋じゅうにするので
まるで猫みたいに鼻をひくひくさせながら
デザートのヨーグルトを買ってこなかったことなどを
反省したりして、ひとりの夜は過ぎていくのでした。


9月17日

雨、すごいですね。
時々かみなりも鳴っています。
昨日からホットコーヒーになったのですよ。
ゆっくり飲むからおなかと心がじんわりします。


9月19日

「こんなところに
散歩の途中に見つけた道。
ずっと気になっていました。
夕方、涼しくなってから歩いてみよう。
夫の帰宅が遅くなる日、
私の気まま度は高くなります。


9月21日

好きなもの、楽しいこと、
心が喜ぶものを 自分のもとにひきよせて
元気を出そうね。

ローズマリーにつぼみがたくさんつきました。


 



9月24日

あなたが悲しむとき私は愛す・・
りんどうの花言葉にグッとなった私。

秋も深まってきましたね。