ローズゼラニウム

ピンクのとても綺麗な花をつけるゼラニウムです。ちょっとギザギザした葉を指でこすると独特の芳香があり、私はこの香りが大好きなのです。愛知県にいた頃、このローズゼラニウムがとても好きな女性から、彼女が挿し木で増やしたローズゼラの小さな苗を頂いたのが育てるきっかけに・・・。

ちょっと癖がある香りにもかかわらず、パンやケーキに使用すると意外に合うのでビックリ。ギザギザの葉の形そのままを生かして、ケーキの上に乗せて焼いています。

私はローズゼラニウムを育てていますが、他にも、レモン、ミント、パイナップル、アップル、なんとチョコレートの香りのゼラニウムまであって、センテッドゼラニウムという総称で呼ばれているようです。

もしもゼラニウムミックスの種が手に入ったら、大きなプランターにワーッとまいて、それをポプリ専用にしても楽しそう!

株の更新や剪定によっては冬でも花を咲かせることが出来るそうなので、今年は頑張りたいな(^^)やはり冬のあいだは室内に入れて育てたほうがいいみたいですね。蚊がこの香りを嫌うので、夏はなるべく窓辺で育ててみるのもいいかも・・・。

ゼラニウムはエッセンシャルオイルも愛用していますが、私はこの精油は、女性のためにあるオイルのような気がしています。ホルモンバランスに効果があるといわれているゼラニウムですが、精神のバランスもとり、気分を高めてくれるそうです。でも、妊娠中の使用は厳禁ですよ!


・BACK ・HOME