冬のアロマです


私は冬が好き。

外が寒くてもお家の中はホカホカと暖かい
この感じが好きみたい。
だけど風邪をひきやすいのこの時期・・
いつもアロマでのりきっています。

寒い時期での私のアロマの活用法、
みなさんの参考になると嬉しいです。



◇・◆・◇・◆・◇


● バスタイムを楽しく

寒い季節、ゆっくりとはいるお風呂は何よりも贅沢な時間。
お気に入りのオイルを数滴垂らしてのバスタイムで、身体のシンから温まりたいものです。そのままでもいいのですが、天然塩にブレンドしたオイルを混ぜ合わせたものをバスタブに入れて入浴すると、塩の働きで身体が温まってとても気持ちがいいのでおすすめ〜。
エッセンシャルオイルにホホバ油などのキャリアオイルを10mlほどブレンドしての入浴法も、肌が弱い方や乾燥肌におすすめなので、ぜひ試してみてね。

● 風邪をひいてしまったら

・ラベンダー油を15滴、これに10mlホホバ油などのキャリアオイルを加えたすりこみ用のオイルを作って、これを身体にすりこみます。とくに胸と首の後ろ側は念入りにすり込んでくださいね。ラベンダー油は薄めないでこのまま使うこともできます。
・おなかにくるやっかいな風邪にはペパーミントのお茶が効くみたいですよ〜。
・のどが痛い時にはティトリーの精油をカップに1杯の水に1滴ほど落としてうがいをします。
・咳が出るときには、ユーカリ油を喉から胸にかけて塗りましょう。ホホバ油やオリーブ油とブレンドして使うと肌の弱い人でもだいじょうぶ・・。
・鼻がつまってしまったそんな時は、ユーカリ油ペパーミント油がピッタリ。ティッシュペーパーに1滴しみこませて、それを鼻で吸います。その時、ラベンダー油を首の後ろと背中にすりこんであげると効果が高まります。

*風邪の時に大活躍のラベンダー油・・ このオイルについて詳しく載せています。
興味がある方は
こちらをクリック!(ブラウザーの戻るでもどってきてね♪)

● 乾燥肌の方に

冬は肌が乾燥しやすい時期です。暖房が乾燥肌をもっとひどくしてしまうので対策が必要。
私はラベンダー油16滴、ゼラニウム油5滴、ローズウッド油4滴・・これに50mlのホホバ油を加えたマッサージオイルを作って、これでお風呂あがりにマッサージをしています。全部私の好きな香りなので、これでマッサージをしているとストレス解消にもなって一石二鳥・・・
もちろん、精油をブレンドしたオイルを入れた入浴も、乾燥肌の予防になります。