春のハーブたち
(1999年4月)



季節のあいだを行ったり戻ったり、そんなあいまいな季節が・ ・ ・
そんな時ベランダに出てみると、ハーブたちがぐんぐん育っていて
確実な春の訪れを感じます。写真はエアコンの室外機の上。
ハーブのジャングルの中で片手を上げている、クマさんが分かります?



秋に蒔いたポリジがこんなに大きくなりました。こんなに背高のっぽに
なるなんて思わなかった私は、ちょっと戸惑い気味・・・
風の強い日にはちょっとハラハラするのですが、茎が太くて、
思ったよりしっかりした印象のハーブは、まだまだ成長中。



春、ハーブたちがスクスクと育っていて、
それらを眺めるのが、私にとってとても幸せな時間・・・
左がキャットニップ、右がペニーロイヤルミントのハーブです。



写真がぼやけてしまいましたが、うちのラベンダー軍団たちです。
手前の花をたくさんつけているのが、冬の間中花を咲かせていた
レースラベンダーです。青紫の花がとてもきれいでしょ・・・
その他のラベンダーもつぼみをつけ始めて、私をワクワクさせています。



秋に蒔いたマリーゴールドが花を咲かせました。
スッと伸びた茎の上に陽気な黄色の花。
花の重みで茎がしなってしまいそうで、ちょっと
ハラハラしてしまう私です。