MONOがたり(その1)
辻 修のうつわ

・ ◆ ・ ◇ ・ ◆ ・



3月のある日、陶器市で一目ぼれした器たちは
辻 修・・という作家のもの。
繊細な線で描かれた野の花たちがやさしくて
思わずそっと手でなぞります。


・ ◆ ・ ◇ ・



◆ ・


野の花ばかりを選んで描き続けてきた辻さんの作品…
光を通すようなやわらかな花びらの線が好き。
コーヒーカップと受け皿の一揃いを2客購入しました。
有田焼の藍の染め付けはモダンな和を感じさせます。



・BACK

・HOME