4月28日(水) 

明日から連休ですね。みなさんはどんな楽しい計画があるのでしょうか。お仕事をお持ちの方は連休前はとても忙しかったと思います。ゆっくりとお休みになってくださいね。

掲示板に、いつも楽しくあたたかいメッセージをありがとうございます。荷造りをしながらの合間にそれらの書き込みを読むのが私にとっていちばんのホッとする時間・ ・ ・
お返事は心をこめて書きたいので、引っ越しのほうがひと段落ついたそのあとで書かせてくださいね。

では、楽しいGWをお過ごしください。(はーと)


4月27日(火) ★ チョコレート指数は3 ★

お部屋のあちこちにうずたかく積もれたダンボールの山。いよいよ明後日はお引っ越しです。私のお気に入りの雑貨やファブリックなどはちんまりとまとめられ、すべてダンボールの中に。だから今のお部屋の殺風景なことといったら・・・
ふだんは何気なく飾られている雑貨や小物たちが、どんなに私の生活をうるおしてくれていたか、ダンボールばかりが目につくこのがらんどうの部屋で、あらためて思います。

私たち家族が移り住むところは、じつはこちらに引越しをする前に住んでいたところと、とても近い場所になります。私たちが休日のたびによく出かけて行き、お散歩コースになっていた大きな池のある公園。その池には季節によっては鴨の夫婦が連れそって、なかよく泳いでいるのが見えます。気候のいい時などは、お弁当を持参でたくさんの家族連れやカップルたちがやって来るほどの人気ぶり。
その近くに建てられたマンションをながめながら、「こんなところに住めるといいね」 なんて、夫婦でよく話していたのです。だって、その公園を訪れる人たちってほんと幸せそうなんだもの・・・
自分が住んでいるおうちの近くがそんな幸せのオーラで満ちているなんて、なんだかとてもよいことだと思ったから。

お家を買ったというより環境を買ったといったほうがピンとくるような、そんなエピソードをしたがえて、私たちは、私たちの大好きな地の住民にもうすぐなります。  

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

最近、よく思います。心静かな人になりたい、と。
ゆったりと平穏な心でいられたら、人にやさしくなれそうだから。
おこりんぼうさんの私など、どこかに行ってしまえばいいのに・ ・ ・


4月23日(金) ★ チョコレート指数は3 ★

お天気がいい日には半袖のセーターなんか着て、春ルンルン、という感じの私だったのですが、花曇りとでもいうのでしょうか、今日は朝からどんよりと曇っていて、心なしかちょっと肌寒い。季節が後もどりしやすいこんな時期は、着るものにはほんと苦労してしまいますよね。
今朝、無造作に身につけたセーターは、綿の混紡だからこんな時期にはうってつけ。でも胸のあたりが大きく開いているので、私の身体、寒さに少しだけガマンしてもらうことに・・・
タンスの引き出しから引っぱり出してきたブーツカットパンツも着てみます。このパンツ、ストレッチタイプなので動きやすくて今のとてもお気に入り。

家事などの大まかな主婦の仕事をすませたその後、リビングに立てかけておいた大きな鏡に自分の姿が映っているのが見えます。セーターのブルーグレーに茶色のパンツがぜんぜん合っていなくて、ちょっと「あれ〜」な気分。なぜか今日選んだソックスなんてベージュっぽいピンクだもんね。服たちがてんでばらばらに自分を主張している、という感じです。
こんな時、前の自分だったらすぐに似合う服に着替えたはずなにのに、そんなそぶりを全く見せなかった、そんな自分がちょっとだけ悲しい。
お家にずっといるとオシャレ心がどんどん減っていくようで、なんとかしなくては・・・ そんなことをしみじみ思ってしまった私です。

口紅が上手に塗れない私を見かねたのか、ある方が
紅を上手に塗る、そんなコツを教えてくださいました。
「ハートを描くように塗ってごらんなさい。」
その時には「ほんとかなぁ」なんて、半信半疑だったのですが、
実際に試してみると、とても上手に塗れて、感動・・・

べにをさす..... いい言葉ですよね。


4月18日(日) ★ チョコレート指数は3 ★

先週だったかしら、風がとても強い日、ベランダで背高のっぽに育っていたローズゼラニウムが倒れてしまい、鉢が割れてしまいました。新しい鉢に植え替えるそのついでに、ヒョロッと伸びすぎた茎を切りもどしてあげたのです。

せっかく花をつけたばかりだったのだけど、思いきって。

こんなふうにローズゼラを指先でお世話などしていると、いつまにか指にローズゼラのあのいい香りがしみています。気がつくと指先を鼻に近づけて、その香りを楽しんでいる私・・・

毎晩お風呂に入る前に、カゴにまとめて入れているアロマ用の精油たちの中からお風呂に入れるオイルを選んでいますが、もちろん今日の一本はゼラニウムの香り。浴槽に数滴垂らしただけで、湯気と一緒になってモワ〜っと上に向かってゼラニウムの香りが立ちこめ、思わずお風呂の中で深呼吸です。
いつも思うのだけど、ゼラニウムは女性のための香り。やわらかさやふくらみ、そんな自分の女性である部分が、ゆっくりと目覚めてくれるよう。

パキパキしたハッキリさも気持ちがよいのだけど、あいまいで揺れる心をちょっと持て余した、そんなどうしようもなく女の私も好き、そう思います。



4月14日(水) ★ チョコレート指数は2 ★

今日はとても暖かかったですね。この数日身体の調子がよくなかった私なのだけど、今日は頭痛に付け加えて喉までもが痛みだしたのです。
「あれぇ、もしかして風邪・・・?」

そういえば、先週の日曜日にこれから住むマンションに行ったのだけど、人気がなくただガランとしたお部屋の中がとても寒かったのを思いだします。人が住んでいない部屋って、なんであんなに味気なくて、ただのがらんどう・ ・ ・
テーブルを置くはずのあたりの床をみっしりと踏みしめてみます。ひんやりした木の床に、前に住んでいた方、たぶん小さな子供がつけていった緑のペンのイタズラ書きが、新しい環境に飛び込んでいくためか、ちょっとキリリと緊張した私にはあたたかく目に映りました。カーテンのかかっていない素っ気ない窓から近くの木々が見え、向こうの方にはなごり桜の花が見えています。もうすぐ、この窓から毎日この木々を、季節ごとに変わる景色をながめながら、この新しいお部屋でいろんな思い出を作っていくのかと思うと、胸のあたりがじーんとしみてきます。
窓がたくさんあるお部屋だから、うちの猫もきっと気に入ってくれるはず。

ふだんはただ目に入ってくる、そんな景色たちも、辛いことや悲しいことがあった時に眺めると、心をやんわりとなごましてくれ、季節の訪れをやさしく伝えてくれる・・・ そのことをようく知っている私だから、お部屋に四角く並んだ窓たちを見る目がやさしくなれるのです。


4月12日(月) ★ チョコレート指数は2 ★

いろんな疲れがたまっちゃったのかな・・・ 今朝はどうしても起きることができなくて、布団を頭から被って朝の抵抗。頭の中の私はさっさと起きて、着替えたり、朝食の用意をしたり、とてもかいがいしく動いているのだけど、身体がどうしてもいうことをきかなくて、まるで頭と身体がケンカしているみたい。けっきょくそのまま眠ることにしたのです。じつはこんな朝はたまにあるのだけど、でも、やっぱり朝御飯も食べないで出かけて行った夫と息子のことを思うと、いつもちょっと胸が傷みます。

今日は暖かくて、天気もいいので洗濯日和であることがちょっと悔しい・・・お日さまと仲良しになれるこんな日は、リビングに敷いてあるラグだとか、全部色違いのクッションカバーなどをひっぺがして、いっきに洗いたいものです。
だけどそんなよいお天気をしり目に、お布団の中で昨日買ったばかりの本を読みます。掃除も、洗濯も、な〜んにもしないで昼間からこうして本を読んでいると、まるで入院患者のよう・・・ そんなことを考えてる私ってちょっと不謹慎?

そうこうしているうちに猫のジュリが騒ぎはじめます。あっ、おなかがすいたんだね。猫ってご主人が病気だろうと、悲しくて泣いていようとおかまいなし、いつだって自分の都合で思いきり大きな声で鳴くので困ってしまう。
やれやれ、これで私の入院ごっこも終わり・ ・ ・ ちょっとふらついた足取りで、猫缶の入った棚がある場所まで歩いていく私の背中に、「妻や母としての役目」だとか「飼い主の責任」などというものが、ちょっぴり重くのしかかる、やはり、そんなだるい一日なのでした。明日はきちんと起きます。


4月9日(金) ★ チョコレート指数は2 ★

今日は朝から吹く風が冷たくて、春に慣れた私の身体が思わずキュンと縮こまります。この時期、体調が悪くなるのは毎年のことなのだけど、きっと、コロコロ変わる春のお天気に身体がついていかない、そのせいなのでしょうね。
「寒い・・・」そうぼやいているくせに、冷蔵庫から取りだしたミルクをグラスになみなみと注ぎ、氷を3個ほど入れてそれをぐいぐい飲み干します。頭がシャキ!なんてしたところで昨夜見たばかりの映画「シティ・オブ・エンジェル」の感想をHPにアップです。メディア日記のコーナー、なんと1ヶ月以上も更新していなかったのですね。反省・・・

すっかり抱きぐせがついた猫のジュリをふりほどきながら、新聞の折り込みチラシのチェックです。とても胡散臭いダイエット食品の宣伝を発見。その名もスリムドカン・・・あやしさもここまでくると腹も立たないなあ、そんなことを思いながらチラシの裏を見ると、化粧品「成金美容液」の宣伝の文字が・・・
これだから毎日のチラシのチェックはやめられない、そう思うゆめさんなのでした。

                 * * * * * * * * * * * * * * *

先日、お昼を過ぎたあたりからベランダに出てあれこれやっていたのですが、気がつくと夕方になっていたのには驚きました。狭いベランダに並べられたたくさんの植物(ハーブ)たち。枯れて黄色くなってしまった下の葉を取り除いてやったり、小さな虫がびっしりついてしまったマリーゴールドに木酢液をスプレーしてあげます。
ローズゼラニウムの鉢穴から根がはみ出ているのを発見。 さっそく植え替えてあげました。ハート型に針金でかたどったローズマリーがなんだか窮屈そうだったので、針金を外して自由気ままに育てることにしました。これからは俳優の柳生博さんのように、ローズマリーを野性的、かつ男性的に育てることにしましょ。

陽気な黄色の花を咲かせているマリーゴールドですが、なんと自分の花の重みで茎がタラーンとしなっているのです。
「自分が支えきれるだけの花を咲かせなさい。」
注意のひとつも言ってやりたくなった私でした。

今日の日記は長いですよね〜。 ここまで読んでくれた方、どうもありがとう。


4月6日(火) ★ チョコレート指数は3 ★

お昼を過ぎたあたりから突然に降りだした雨。あわてて洗濯物を取り込みにベランダに出ます。規則正しく並んで降る雨の間をぬうように、薄いピンクの桜の花びらたちがハラハラと舞い落ちてくるのが見えます。雨粒で濡れたベランダの手すりに、その花びらの何枚かが貼りついて、見ているとなんだか寒そう・・・ 風はそんなに吹いてはいないのに、桜の花は、自分の意志でいさぎよく散っているのでしょうか。

             * * * * * * * * * * * * * * * * * *

今月の終わり頃、私たち一家はお引っ越しをします。場所は横浜の港北ニュータウンの中。すぐ隣りが大きな公園や遊歩道などの緑が多いところがとても気に入っています。古いマンションを買って、それを自分たちらしくリフォームして住むことに決めてから、毎週夫の休日にはショールームめぐりをしては、二人で話し合ってひとつひとつ、どんな細かいことも自分たちで決めてきたつもり。限られた予算の中で快適に暮らす、そんな住空間を創り上げていく作業はけっして楽ではないのだけど、この状況を大変なこと・・・と、とらえるか、楽しんでしまおう、そう思うのか、心のあり方でずいぶん変わっていくのですね。

あと、自分たちが毎日生活していく住環境が、じつはたくさんの方たちの協力で成り立っている、ということをあらためて認識したような気がしています。キッチンひとつを取り付けるにあたり、こんなにたくさんの業者が関与していることに今さらのように驚いている私です。
お引っ越しをするにあたり、これからバタバタと忙しくなると思いますが、「大変だ〜」なんてキーキー思わないで、ニコニコした心で今からやってくるわが家の一大イベントを楽しもう、そう思っているところなのです。

春だもの、楽しい気分で心レッスンをはじめましょ。


4月3日(土) ★ チョコレート指数は3 ★

桜の花って咲いている場所によって微妙に色あいが違っていると思いませんか?

今日、上野あたりで見た桜はどちらかといえばピンクの部分が薄め・・・ そしてそれがすがすがしい感じでよかったのです。

昨日はあんなに風が強かったのに、そんなに花は散ってはいないように思います。花が散るのってきっと花自身の意志なのかも。
梅の花がぷっくらと丸い感じで親しみやすいのにたいして、桜はちょっと気取ったお姉さま、という感じでしょうか。グロテスクな枝ぶりに群れるように咲く桜の花は、見方を変えるとちょっと怖い。まさに春らんまん狂い咲き・ ・ ・

今日は渋谷のほうへも出かけたのだけど、表参道にある同潤会アパートのお部屋を実際にリフォームされたその様子を見せていただきました。
カントリー、モダン、和室と三つのパターン、どれもとても素敵にリフォームされてあって、築75年の外装とのギャップは想像以上にすごくて、古いものに人が手をかけてあげると、その古いものがまた新たに命をふきかえしていく・・・ そんな姿を目の前で見ることができたことはとてもよかったと思っています。

そういえばこの表参道の通りはかつてホコ天(歩行者天国)と呼ばれていて、そこのリーダー的存在だったのがこの前亡くなった沖田浩之さん。そんなことなどを思い出して、なんだか複雑な気持ちになった私です。



・最新の日記 ・DIARY ・HOME