1月31日(日) ★ チョコレート指数は3 ★

ネコとキスをした。
くっついた鼻が濡れていて、冷やっこい。
顔をはなすと、キョトンとしたいつもの猫の顔。
ネコも笑うといいのにね・・・

     * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

友人たちと会った時に、「好きなタイプの男性は?」
そう聞かれたので、
「お肉をモリモリ食べる人・・・」
そう答えた私です。それを聞いた友人たちがヘンな顔をしたので、
「”王将”に行って、一皿の餃子でご飯のお代わりができる人。」
そう言い直すと、今度は笑われたのです。
みなさんの好きなタイプの異性は、どんな人なのかしら?


1月28日(木) ★ チョコレート指数は3 ★

みかんを食べているとくちびるにしみた。鏡の前で唇を点検です。上唇をそっとめくるように開いて見てみると、とても小さな赤い線を発見。こんなところ、いつどうやって傷がついたのでしょうね。ちょっと不思議・ ・ ・
まだつきあっている頃、夫が私の唇の形が好きだとよく言っていたのを思い出しました。だけど、ここ何年もそんな言葉を聞いたことがありません。今はどんな風に思っているのでしょうね。
おたがいのよいところ・・・ 好きだった仕草だとか、心の様子だとか、長い間生活していくうちにだんだんと見えなくなってきていると寂しいね。

昨日はシチューを作りすぎたので、今日もまたシチュー。大好きなオニオンブレッドを作ってシチューにそえました。パンは夕方から作り始めたので、まだ部屋に玉ねぎのあま〜い香りが残っています。


1月27日(水) ★ チョコレート指数は3 ★

とても悩んでいる人を目の前にしたとき、私は言葉が見つからない。
その悩みが深刻であればあるほど、その人の悲しみや辛さがこちらまで伝わってきて、なぜかいつも固まってしまう私・・・ 悲しみのかなしばり状態になってしまうのです。もっと気のきいたことが言えるといいのにね。
車で来ているのに「お酒を飲もう」だとか、できるだけ言わないようにしている
「がんばってね!」なんて、つい言ってしまう私です。

「甘さやえんどう」って知っていますか。エンドウ豆ではなくて甘さやえんどうなのです。そこがポイント。冷凍食品のコーナーで見つけてさっそく買ってきた私は、塩をひとつかみほど入れたお鍋でゆでます。緑も鮮やかにゆであがったさやえんどうは、ぷっくらとおなかがふくれて黒の小鉢との相性もバツグン。
それをマヨネーズとほんのちょっとのお醤油を添えていただきました。野菜の自然のあまさとちょっぴりの青臭さが合わさって、とても気に入った私です。
さやえんどうのお刺身だね。


1月26日(火) ★ チョコレート指数は3 ★

風邪にかかってしまって10日がたちます。ずっと食欲がなかったせいで痩せちゃったのかな・・・ 鏡の中の私は目がギラギラなんかして、大きく目立つようになりました。ずっと化粧をしなかったせいでしょうか、肌がちょっとだけきれいになっているのが嬉しいのです。
「いけてるじゃない・・・」
鏡の前でひとりで悦に入っている私。
でもこのダボダボのセーターをどうにかしなくちゃね。

このあいだ通販で買ったばかりの黒のピタピタのタートルネックのセーターを思い出します。あのセーターだと去年買ったあのベージュ地のチェックのタイトスカートがきっと似合うはず。まだまだ寒い日が続いているけど、おしゃれしてどこかへ出かけたいな。風邪なんかに負けてはいられないもの。


1月23日(土) ★ チョコレート指数は2 ★

今日はとてもあたたかい日でしたね。みなさんはどこかにお出かけされましたか。
私の風邪はまだ治っていなかったみたいで、一昨日の夜あたりからまた熱が出てしまって、下がらない熱だとか、頭の痛みだとか、吐き気だとか・・・ ちょっとたいへんだったのです。

薬を使うと少しは楽になるのでしょうが、副作用っていうのかしら、それにとても弱いやっかいな体質なので、できるだけお薬は飲まないようにがんばったつもり。昨日はお風呂にクラリセージを入れて入浴です。専用のスポイトでオイルを数滴お風呂に垂らすと、お風呂の表面に小さな虹ができます。浴槽に沈んだ私が少しでも動くと、その虹が湯面でキラキラと揺れてとてもきれい。フーッと息を長く吐いたり、大きく伸びをしてみたり、のんびりゆったりリラックスタイムです。

お風呂から上がったあとは、マッサージオイルをたっぷりと両手に垂らして、肩を中心にちょっとかたくなった上半身を、温めた手でマッサージです。ラベンダーの香りが私をほぐしてくれて、心と身体の両方がどんどんやわらかくなってくるのが分かります。すっかり気持ちよくなったところで、すぐに服を身につけます。乾いたフカフカの衣類と私の肌との間にラベンダーの香りが挟まって、その香りが逃げてしまわないように、そっとお布団の中に入る私でした。


1月21日(木) ★ チョコレート指数は3 ★

すっかり元気、というわけにはいかないけれど、今日からやっと普通の生活がおくれるようになりました。
朝、きちんと起きて家族のためにコーヒーを煎れます。
「やはり朝はコーヒーだよね。」
ちょっとぼやけた頭でひとりごと。
そうそう、シーツをはがして洗濯もしなくちゃね。 外はとてもいい天気だから。

朝からベランダに出て植物たちを眺めます。
花をつけて喜んでいたものの、八分咲きのままでとまっていたナデシコが、パッときれいに咲いている・ ・ ・
濃いピンク色があでやかで、ギザギザした花がとても可愛らしいのです。
ピンキングばさみで折り紙を花の形に切って、ノートに貼っていた幼い頃の私。
ナデシコの花を見ていると、その時の色とりどりの折り紙の、まあるい花たちを思い出す私でした。

今日は「ハウス・バーモントカレー」を作ります。ジャガイモがゴロゴロ入った甘めのカレー。時々無性に食べたくなる母のカレーです。

1月19日(火) ★ チョコレート指数は2 ★

毎日、あたりまえみたいに眠っていた私ですが、今回インフルエンザにかかってしみじみと思ったことが、ある程度健康な身体をもっていないと眠ることができない、ということです。子供からもらったインフルエンザですが、昨日が一番苦しくて、布団に横になっても、高熱と、薬でも抑えられなかった咳と、身体じゅうの痛みとで、全然眠ることができなかったのです。これが一番苦しかったですね。

家族全員が病気になってしまって、病人が病人を看護する、という最悪の数日が過ぎ、やっと今朝私の熱は下がり、少量ですが食事もとることができたのです。息子も、看護のために会社を休んでいた夫も、今朝は元気よく出かけて行きました。
熱のために赤く火照った顔で、食器洗い、洗濯、買い物・・・と、今回夫はほんとよくしてくれました。とても感謝しています。ありがとう。
病気になると、健康であることのありがたさがほんとよく分かりますよね。とりあえずはご飯が美味しく食べられて、気持ちよく眠ることのできる幸せ・ ・ ・
忘れてしまわないようにしなくては。

今日は数日ぶりに化粧をしました。くっきりと明るいローズピンクの口紅をつけた私は、とても病み上がりには見えない・・・ この口紅と、ちょっと無理した笑顔で、今日も乗りきって行こう、そう思っています。


1月17日(日) ★ チョコレート指数は3 ★

とても気持ちがいいお天気の朝です。日差しがリビングの中ほどまでのびて、アイボリーのラグの上で猫がだらしなく伸びています。猫のお腹の横っちょに、レースのカーテンの織り柄でできた、光のストライプ模様がついているのがちょっとおかしい。

私は昨日からどうやら息子のインフルエンザがうつったみたいで、昨夜は熱と咳で大変だったのです。何度も自分の咳きこむ音で目が覚めた、苦しかった夜。

「お母さん、おなかがすいた〜」
すっかり元気になった息子の声で目が覚めた私です。おお、だいぶよくなっている。ホッとひとあんしん・ ・ ・

コーヒーの香りと気持ちがいい日差し・・・ そして今日もノウテンキの猫のジュリ。
身体はちょっと辛いけど、なんだかいいことがありそうな予感がするのです。
冬の朝ってけっこういいね。

1月16日(土) ★ チョコレート指数は2 ★

インフルエンザの症状を抑える強い薬のせいかしら、しきりに気分の悪さを訴える息子です。血の気のない青い顔と時おり震えたようになる頼りない唇の色・・・
「だいじょうぶ?」
「元気出してね。」
こんなことぐらいしか言えない自分がちょっと情けない。

息子の病気で、私たち夫婦の注意がユージ向いているのがよほど気に入らないのか、うちのジュリ、なんとか自分のほうに向いてもらいたくて、さきほどから涙ぐましい努力をしているのです。
私たちの前に座ったジュリは、まん丸の目でじっとこちらを見つめます。しっぽを左右にブルンブルンと降ったりなんかして、声をかけてもらえるのをじっと待っているのです。それでも知らん顔の私たちに、うちのジュリ、なんと自分のかかとをガシガシと囓りだしたではありませんか。
これには夫も私もまいってしまって、苦笑いしながらブンムクレのジュリを抱き上げてしばらく遊んであげたのでした。

猫って子供といっしょ。愛をたくさん欲しがるのです。


1月14日(木) ★ チョコレート指数は1.5 ★

昨夜から調子が悪かった息子のユージなのですが、起きると真っ青な顔で「寒い」を連発。ほんとうに辛そうなのです。すぐに体温を測ると39度もあって、すぐに病院に連れていきました。待合室にはたくさんの人が座っていたので覚悟はしていたものの、待っても待っても息子の名前は呼ばれず、やっと呼ばれたのが病院に着いてからなんと2時間が経過。待っている間中、病院の椅子にグッタリとした様子で座っているわが子が気が気ではなくて、いつもはのんびりモードの私もトゲトゲ気分が心を大きく支配して、とても落ち着かなかったのです。

病院に来るといつも思うのだけど、あの待ち時間はなんとかならないのかしら?
心の中で「辛抱、辛抱・・・」と自分に言い聞かせながらじっとがまんの子なのです。
こんな思いで待っていても、診療時間は数分なんていう時もけっこうあって、そんな時は心が不満でグツグツ言っている・ ・ ・

息子はインフルエンザと診断されました。熱のためにウーンウーンとうなってほんとうに辛そうな子供を見ていると、ユージの病気が、その辛さが治るというのなら、私に全部うつるといいなあ、なんて、しみじみと思ってしまいました。

明日は息子の大好物を、いっぱ〜い作ってあげるんだもんね。


1月13日(水) ★ チョコレート指数は4 ★

今日は食器棚の上のカゴに山積みにしてあったりんごを使ってアップルブレッドを作りました。りんごが美味しい季節になるとわが家にしょっちゅう登場する、冬季限定の人気パンなのです。こういう時のりんごって紅玉が酸味があって美味しいのでしょうが、最近あまり見かけなくなったことがとても残念。

でも砂糖といっしょに煮たりんごにレモン汁をあとからシュワシュワと振りかけてやると、あらら、不思議、とてもそれらしい味に・ ・ ・ めん棒で伸ばした生地に美味しく透き通ったりんごを散らし、それを手前からクルクルと巻き込んでいきます。この作業、油断していると横から汁をたくさん含んだりんごが飛び出したりなんかするものだから、ちょっと油断ならないのです。オーブンで焼いているあいだ中、お部屋の中にパンの焼き上がるきつね色の香りと、りんごのあま〜い香りが加わって、うん、香りの二重奏だね。

* ホームページのBREADのコーナーのバターロールのページに、今日作ったアップルブレッドの写真を載せています。おいしい香りがそちらに届きますように・ ・ ・

・アップルブレッドの写真です


1月12日(火) ★ チョコレート指数は3 ★

今、とてもたちの悪い風邪がはやっているようですね。みなさんは風邪などひいてはいませんか?熱が出るというのが身体にとてもきつそう。私は熱が出たら昔から布団を頭からスッポリとかけて、その中でじっとしています。背中なんか丸めちゃって膝を抱えるようにまあるくなって・・・
 
猫も風邪をひくのを知っていますか?うちの猫も過去に一度だけ風邪をひいたことがありますが、クシュンクシュンとその時横になっていた私の横でくしゃみを連発するものだから、気がつくと私のシャツにジュリの黄色い鼻水が点々と・ ・ ・
「きたないなー」
ちょっと笑いながら、猫のひたいを指で軽くはじきます。
「クシャン!」
その後ジュリは”おやくそく”のくしゃみをひとつ。

去年の私はほんとよく風邪をひきました。その反省もこめて今年はできるだけ風邪をひかないように自分なりに気をつけています。風邪予防にはやはりたっぷりと睡眠をとること(耳が痛い私)、身体にいいものをしっかりと食べる・・・これにつきるような気がしています。あと長ネギがいいと聞き、できるだけ料理に取り入れるようにしているのですよ。長ネギがたっぷり入った熱々のスープは、食べただけで身体のしんからあたたまってくるのが嬉しいのです。
太陽の恵みをしっかり受けた無農薬のネギなんかが手に入ったら最高。
「ネギってこんなにあまかったの・・・」
自然のあまさ、その美味しさに驚かれると思います。

ところでネギはお好きですか?


1月10日(日) ★ チョコレート指数は3 ★

新宿にある大型電気店のマルチメディア館。いつ訪れてもとても賑わっていて、お店に入るとワクワクしてしまいます。私はカシオの古いタイプのデジタルカメラを使っているのですが、今のデジカメってたくさん種類があるんですね!ボタンひとつでピカッとフラッシュが光ったり、機種によってはレンズがグーンと伸びて、ピタッと嬉しいズーム機能。
「よろしかったらお手にとってご覧になってくださいね。」
にこやかに売場の女性が声をかけます。最新のデジカメを手にとって、頭の中であれやこれやと考えます。
「欲しい・・・。」 整列されたカメラたちを前に、ため息まじりの私でした。

パソコン関連の商品や書籍が並んでいる場所ってだーい好き。
あちこち飛び跳ねるようにお店の中を歩き回り、デジタル主婦の本領発揮です。

はじめてパソコンを購入したのが3年半ほど前。その時にはただの冷たい箱だったはずなのに、今では私のよきパートナーになってくれたようです。時々駄々をこねて私を困らせますが・・・。
1年半ほど前から始めたインターネットでは、おうちのパソコンの画面から大きな世界に通じていると思うと、それだけで胸がワクワクしてしまう私です。おうちのリビングの一角にできた、小さな情報の宇宙なのです


1月8日(金) ★ チョコレート指数は3 ★

私はリースを作るのが大好きで、部屋のあちこちにお手製のリースを飾っています。
写真のリースはなんと去年の大晦日に作ったもの。
忙しくなると何か他のことがしたくなる、そんなやっかいな私の性格を、見事にものがたっていますよね。

リースは自然のものだけで作るようにしています。白くお化粧した松ぼっくりだとか、ドライのハーブやお花たち、麦の穂なんかを使うと、とてもいい感じ・・・

生成の素っ気ない綿のカーテンに、アイボリーのインド綿のラグ。そんな素っ気ない部屋だから、自然素材のリースや、無造作に編まれたカゴたちが合うのかしら。
今日はとても寒くて、もしかしたらこの冬一番の冷え込みかも。布団から勇気を出して這い出した私が朝食の用意など慌ただしくし準備しているのをしり目に、うちの猫、お布団の真ん中で丸くなって眠っているのです。お布団が猫型にまあるくしずんでいる・・・ その様子がとても羨ましくてたまらなかった私は、「ジュリ!」と、大きな声で呼んでみるのだけど、うちの猫ったら、チラと横目でこちらを見て、さっさと眠りの続きに・ ・ ・

冬の朝 猫になりたい 沈みたい   byゆめ

1月6日(水) ★ チョコレート指数は2 ★

今、やっかいな風邪がはやっているみたいですね。私のまわりでも何人かが風邪の熱でダウンしているようです。 みなさんは大丈夫ですか?
そういう私も今日の昼過ぎあたりからなんだか頭が痛いのです。
今日は身体が温まる精油を入れて入浴します。早く寝なくちゃ・・・

作り始めたのが遅かったせいか、パンが焼き上がったのが夕方の5時過ぎ。焼きたてのあの香りの誘惑に負けてしまった私は、夕飯にそのパンをあわせていただきました。今日作ったのはチーズの入ったクルミパン。そして夕飯の一品、いかそうめんは私の大好物。口に入れると、細く切ったイカがトロンと口の内側にくっつくような独特の感触。う〜ん、パンにはちょっと合いづらいかも・・・ でも、パリパリに揚げた鳥の唐揚げにはとてもよく合ったのです。

ゆめさんの”もしかしたら美味しいかもしれない”レポートでした。


1月4日(月) ★ チョコレート指数は3 ★

私のお散歩コースの途中にイタリアの気取らない家庭料理を食べさせてくれるお店があって、そこの料理がとても美味しくて、私はそのお店の大ファンになってしまったのです。気取らない、食べると心とおなかの両方がホクホクしてしまう料理はもちろん、そのお店のいたるところに見られる、ワインのコルクやドライのハーブなどを使って作られた手作りのもの・・・それらがとてもいい感じに飾られて、訪れるそのたびにホッとくつろげるのです。

お店の前では、黒板に白いチョークで書かれたメニュー、カゴに無造作に入れられた空のワイングラス、素焼きのプランターに植えられたハーブたちが風にワサワサと揺れて私たちを迎えてくれます。
お店に行くとお金を出せばいくらでも物が買える、そんな時代ですよね。でもね、手作りの物にはかなわないような気がするのです。
温かみなのかしら?それとも真っ直ぐではない曲がった線のよさなのかな。

部屋の収納庫の奥にしまわれたパッチワークの布だとか、ステンシル用の色とりどりの道具だとか、今年こそは出番が来るかもしれない・・・ なんて、ちょっぴり期待している私なのです。
明日は冷蔵庫で眠っているカマンベールチーズとクルミをどっさり入れて、ひさびさにパンを焼きます。


★1月3日(日)

1999年1月2日、午前11時55分、あなたが逝ってしまったこと、
私はさっき知りました。
赤いハイビスカスの笑顔のママの心やら、
あなたを愛したたくさんの人たちの祈りは届かなかったけど、
最後まで力いっぱい生きようとしたきみの姿はほんとりっぱだったね。

やすらかに眠ってくださいね。
星になってしまったビリーくんにこの言葉を捧げます。

・ ビリーくんは、ネットで知り合った方がとても愛し、心の支えになり続けてきた
たからものの猫なのです。


*バルーンシップに乗って、ANGEL CATS STORY に飛んで行こう!


1月2日(土) ★ チョコレート指数は4 ★

みなさん、明けましておめでとうございます。
昨年の3月にホームページ「ゆめごこち」を開設して、それからたくさんの人たちが遊びに来てくださいました。とても感謝しています。 どうもありがとう!
来てくださった方たちがホッとできるような、そんなページ作りをめざしていきたいと思っています。これからもよろしくお願いいたします。

昨年の11月から日記のリンク集「日記猿人」に参加させていただいています。
その間、たくさんの励ましのメールをいただきました。悪口を書かない、あまりプライベートなことばかり書かない・・・ これからもこのふたつのことに心を配りながら、楽しく日記が書けたらいいなあ、そう思っている私です。

きんがしんねん、だからよそゆきの顔でごあいさつでした。




・最新の日記 ・DIARY ・HOME