ハーブでおいしく香りづけ


いつものハチミツも、ハーブでグーンと美味しくなることを知っていました?
ハチミツ300gにローズゼラニウムの葉を5枚ほど入れて、あまい香りがハチミツに移ったら葉を取り除き、常温で保存します。
ハチミツを湯せんにかけて温めると、香りが移りやすいということです。でも私は冷蔵庫の上にポーンと置いて、ほのかな温かさで熟成させています。
水でサッと洗ったローズゼラの葉は、キッチンペーパーに挟んで軽くポンポンとたたいて水気をきってあげましょうね。



ハーブオイルハーブビネガーをいつも常備しています。
作り方はとてもカンタン。新鮮なオイルかビネガーにポンとお好みのハーブを入れて、何週間か室温でゆっくりと熟成させれば出来上がり。
私はよくタイムとオリーブ油を使ってタイムオイルを作っています。一日に一回はビンを振るようにして、1〜2週間して香りが移ったら、こして料理にじゃんじゃん使用しています。
このオイルは肉、魚、野菜と、何でももってこいの料理の万能選手なのです。

オリーブオイル大さじ5〜6を鍋に入れ、種を取った赤とうがらし一本とみじん切りにしたニンニク二かけを泳がすように熱し、ニンニクの香りが出てきたら火を止め、冷まし、瓶に入れ1/2カップのオリーブオイルとハーブ(オレガノ、バジル、ローズマリー、セージなどを乾燥させたもの)を入れ、冷暗所で保存しておけば、炒め物やスパゲティー、スープ、サラダなど何にでも合うハーブオイルが出来ます。中に入れるハーブは生でもいいと思います。

    ☆ miyakeさんから寄せていただいたハーブオイルのレシピです。とても美味しそうですね(^^)
    ありがとう、miyakeさん。

ハーブビネガーに入れるハーブは、なるべく強い香りのものが合うようです。私はローズマリーを入れて作っています。
2〜3週間後から使用出来るこのハーブビネガーは、サラダやマリネはもちろん、ドレッシングや手作りマヨネーズなんかに使うとすごく美味しいのです。
ローズマリーで作ったビネガーは、洗面器のお湯で薄めてリンスに使ってもいいそうですよ。髪にとてもいいと言われている、ローズマリーならではの使い方ですよね。




いつも何気なくいただいているバターも、ハーブで美味しくしちゃいましょう。
室温でやわらかくしたバターに、お好みのハーブを刻んだものを混ぜ合わせ、ラップに包んで冷蔵庫で固めれば美味しいハーブバターの出来上がり。
使う分量をそのつど切って、あとはすぐに冷蔵庫に・・・。
こうすれば、いつまでも新鮮な風味が楽しめるのです。
バターをそのままチーズに変えるだけで、ハーブチーズもカンタンに出来てしまうのが嬉しいですよね。クラッカーに載せて、ワインのお供にどうでしょうか。