生種の作り方


◆◆ 材料 ◆◆
30℃ぐらいのぬるま湯 200cc
ホシノ天然酵母パン種 100g
広口のガラスの瓶


.清潔なガラスの広口瓶に天然酵母パン種とぬるま湯を入れてよくかき混ぜます。酵母の発酵には温度がとても大切。40℃で菌が死滅してしまうので注意してくださいね。

.空気が通るようにかるくフタをして、部屋の暖かい所(20〜30℃)に置いて発酵させます。温度が低くても時間をかければ発酵します。

.10時間ぐらいで酵母が動き出して、小さな気泡が出てきます。仕込みから24時間ぐらい(室温による)で全体がポタージュ状になり、酒粕のような香りがしたら完成。これで酵母が使える状態になります。

.保存は冷蔵庫で。使う時はよくかき混ぜることを忘れないでね。冷蔵庫に保存しておいた生種は、約3週間使えます